筋トレは精神を安定させる最強ツール

メンタル

どーも、亀オです。

今回は筋トレは精神を安定させる最強ツールである。というお話を具体的体験談を交えてお話ししていきます。

なぜ筋トレをすると精神が安定するのか?

筋トレによって精神が安定する要因は以下のような主な理由が挙げられます。

  • 自分に自信がつく
  • 逆境の状況でもポジティブになれる
  • 筋トレによるホルモン分泌

星の数ほどある筋トレのメリットの中から、今回はこの3点に絞って解説していきます。

自分に自信がつく

筋トレをしている人の多くが、自分に自信がついたと実感していることだと思います。僕自身も筋トレを始めて体が大きくなったり上げられなかった重量が上がるようになったりと日々成長を感じることができます。

最も自分に自信がつくのは、こういった成長を感じることや結果が出ることではないでしょうか。

こうなったらもう最後、自分に自信を無くせと言うのが難しいほど好循環のループにハマっていくことでしょう。

逆境の状況でもポジティブになれる

筋トレをしていると、自分の上げられる回数の限界で潰れてしまうことがよくあると思います。しかし筋肉を成長させる為には、常に限界突破をし続けなければなりません。

潰れそうになった逆境の状況でも、ポジティブな気持ちで成長のために踏ん張るのか。はたまた諦めて潰れてしまうのか。この両者の差は計りしれません。

自分自身も成長のために踏ん張ることを続けた結果、どのような逆境の状況でも捉え方次第で驚くほどポジティブに考えられるようになりました。ネガティブな気持ちなど持つことも難しくなるでしょう。

筋トレによるホルモン分泌

筋トレや適度な運動をすることによって、様々なプラスのホルモンが分泌されます。中でもテストステロンアドレナリンエンドルフィンセロトニンなどが挙げられます。

アドレナリンや脳内麻薬とも呼ばれるエンドルフィンは1種の興奮状態になり、もはやネガティブとは真逆の状態となります。そしてセロトニンは幸せホルモンとも呼ばれています。

そして最も注目すべきは、筋トレ最強ホルモンであるテストステロンですね。このテストステロンは男性ホルモンの一種で、筋肉の増強に強く作用していると言われています。

そして筋トレによる自信や気持ちの余裕はこのテストステロンによる作用が関係しており、顔つきが男らしくなるなどの作用とも関係しています。メリットしかないテストステロンをバンバン分泌させちゃいましょう。

筋トレを継続させるコツ

ここまで筋トレによる精神安定の要因を3つ紹介してきました。しかし継続できなければ、精神を安定させるまえに挫折してしまいますよね。

ここでは筋トレを継続させるコツについて解説します。

成長した自分を想像する

正直この方法が最強だと思います。僕もいまだにかっこよくなった自分を想像して、モチベーションを確保しています。

体が変わって異性にモテたりとか、ビーチで誰よりも注目されるなど、体が変わった自分の気持ちってめちゃくちゃ楽しそうに思えるんですよね。

そして実際に1ヶ月や2ヶ月継続していくと、確実に体は変化します。それを周囲の人に指摘されると、もう嬉しくてたまらないですよね。やはり人間は褒められることや、楽しいと思えることしか継続できません。

このようにポジティブな好循環を作り出すことが、継続のコツなのでまずは変わった自分を想像するところから始めましょう。

まとめ

最後に筋トレが精神を安定させる要因と、継続させるコツをまとめておきます。

  • 筋トレによって自分に自信がつく
  • 逆境の状況でもポジティブになれる
  • 筋トレによるホルモン分泌
  • 変化した自分を想像して、人に褒めてもらい継続

筋トレによって精神を安定させて、余裕のある人生を送りましょう!!